So-net無料ブログ作成

赤ちゃんのおっぱい拒否。産後の悩み、哺乳瓶慣れと乳頭混乱!3

以前書いた産後最大の悩み、おっぱい拒否についての続きです〜。

入院中毎日、助産師さんから授乳指導を受ける日々。
寝ているのを起こして無理矢理おっぱいを咥えさせ、ひたすら娘はギャン泣きしていました(^^;
何回も何回も無理矢理首をつかまれておっぱいを咥えさせられる娘の姿が可哀想になってきました(;o;)
でも、こうやって慣れていくのだと。
まだお母さんも赤ちゃんも新人だから練習が必要と助産師さんに言われ、
自分でも同じように娘が泣いて口を開けた瞬間に無理矢理咥えさせる→失敗。でも何回も何回も。
そうこうしているうちに娘は疲れ眠ってしまい、哺乳瓶のミルクさえ飲まないという悪循環(^^;;
本当にこれでいいのかな〜と、不安になりました。
でも、まだ入院中だしきっとすぐに授乳出来るようになるだろうと思っていました。
そんな2日目の夜、おっぱいが異様にカチカチになり熱をもって張りだしました。
痛くて痛くて、、これが皆が言っていた張りの痛みか〜〜!!と噂で聞いていた痛みを実感。
本当に痛かった〜。急な身体の変化にどうなるの〜〜と不安になりました。
助産師さんのもとへ行き、おっぱいをマッサージしてもらい母乳を少しずつ出したりしてどうにか収まりましたが。。
張ったら飲ませるのが一番とのことですが、うちの娘は飲んでくれないので搾乳したりして対処していました。
そして翌日の授乳指導で、乳首が短い私の為に助産師さんが新たなアイテムを持ってきてくれました。
それが、これです◎
10048245.jpg
乳首の上から装着する保護器を使っての授乳です!
つまり乳首の上に赤ちゃんが吸いやすい形をした偽乳首を装着して吸ってもらうのです!
おっぱい拒否されている私に希望の光がみえてきました、、、!
つづく。。
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。