So-net無料ブログ作成

赤ちゃんのおっぱい拒否。産後の悩み、哺乳瓶慣れと乳頭混乱! [育児]

産後おっぱいで悩むとよく聞きますね~
うちの母や姉妹も母乳の出が悪くとても悩んだと話していました。
ただ私は臨月に入り、おっぱいマッサージをしていると
母乳が出ることが度々あったので、きっと母乳量には悩むことはないだろうと変な自信がありました。
それに、足りなければミルクを足せばいいじゃないか!と気楽に考えていたのです。
ある日、助産師外来でおっぱいマッサージについて指導を受けた際、
私の乳首は短く赤ちゃんが吸いにくい形をしているとの指摘を受け
「マッサージを頑張らないと赤ちゃんに拒否されるわよ~拒否されたお母さんは本当に悩むのよ~~だから頑張って!!」
と、強く言われました。
でも、母乳が出て浮かれている私はフーンそうなの~でも母乳出てるし~、と聞き流していたのです(^^;;
そのため産後、助産師さんの言っていた通り見事に娘におっぱい拒否され散々悩むことになりました。今まで赤ちゃんは母乳さえ出ればおっぱいを吸ってくれると思っていましたが、そんな簡単なことではありませんでした。
理想の乳首の形は、哺乳瓶の乳首だそうです。
後から知ったのですが最近の若い人はきつい下着を着ているせいで乳首が短い人が多いらしいのです。
短い乳首での哺乳は、例えば紙パックに入っている飲み物をストローなしで飲むようなもの!らしく、
まだ吸うのが下手な赤ちゃんはとてもとても苦労します。
そのときに哺乳瓶を使って代わりにミルクを与えると楽に吸うことが出来る哺乳瓶の乳首に慣れてしまい、
赤ちゃんがおっぱいを拒否してしまうことがあるのです。
おっぱいじゃなくて哺乳瓶を出せ〜〜と、それはそれは凄いいきおいでギャン泣きします(;゜0゜)
これを乳頭混乱というらしく、拒否されたお母さんは本当に心が折れそうになります。
この辛さは経験しないとわからないと思います、私もこのせいで何回も泣きました(*_*)
この産後最大の悩み、おっぱい拒否についての日々〜克服まで、これから少しずつ書いていきたいと思います!
つづく、、
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

はづき

初めまして。私も上の子に猛烈におっぱい拒否されて凹みまくった経験があります。あの時の悲しさと虚しさと絶望感、今でも忘れられません。母乳育児順調にいっている人を見ると、「いいなあ〜。」って思ってしまいます。
そんな上の子も今年で小1になり今となっては、おっぱい事件もいい思い出です。(*^_^*)
by はづき (2015-11-22 14:00) 

みゆき

はづきさん初めまして!コメントありがとうございます。
おっぱい拒否経験ありなんですね~!!
本当に赤ちゃんって猛烈に拒否りますよね笑。
出るのになんで~~と、なんとも悲しくなります。
そうそう、周りで優雅に?授乳している人がとても羨ましく思いました。
私はどうにか克服したのですが、数か月前は本当に毎日毎日おっぱいの事で頭がいっぱいでした。
時間が過ぎれば苦労した分良い思い出ですね(^^)
by みゆき (2015-11-24 11:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。